セラピードッグハンドラーとして活躍する

セラピードッグハンドラーは当会が独自に認定する資格で当会でアニマルセラピー活動に参加するために必要な資格です。

動物の持つ『癒し』のチカラは注目されており、私たちの行うアニマルセラピーはその最前線の活動です。アニマルセラピーの歴史や犬の生態・種類など、犬を扱うハンドラーとしての知識を広く学習していただき、アニマルセラピーの現場での応用や様々な場面で質問を受けたり説明を求められた時に答えられる知識を身につけていただきます。

セラピードッグハンドラー認定証

●ご自分のペースに合わせてご自宅で学習が進められます。
●筆記試験を受験していただき、合格者には「セラピードッグハンドラー資格」が授与されます。
●実務研修は以下のいずれかを受講していただくことができます。※実務研修は任意となります。

  1. 各種施設への訪問活動

  2. 啓発活動

●30回の実務研修及びレポートの提出をしていただいた方には、「アニマルセラピーハンドブック」とセラピードッグハンドラーの受験資格を授与します。 
●受講期間 各 6ヶ月間(但し、実務研修期間は各1年間)

愛犬と一緒にアニマルセラピー活動をする

アニマルセラピー活動に参加する動物たちは当会への登録が必要です。

高齢者や身体に障害を持つ人の中には力の加減や感情のコントロールがうまくできない方もいます。​セラピードッグやセラピーバードはそうした様々な環境でも活動をすることがあります。登録にはそうした場面でもストレスを感じずにセラピー活動ができるかを判定するための適性試験を行い、合格することが条件となります。

セラピードッグ認定証

​※セラピードッグハンドラー受講およびセラピードッグ登録には協会への入会が必須となります。

© 2020 Non Profit Organizations Tochigi Animal Therapy Association. All right Reserved

​〒322-0034 栃木県鹿沼市府中町102-28 電話:0289-65-4321

  • Facebook App Icon
  • Twitter App Icon
セラピードッグハンドラー認定証